意外とたくさん!薄毛治療方法

最先端治療!HARG療法を詳しくご紹介

クリニックで受けられる薄毛治療には、多くの種類があります。どのようなものがあるかを把握しておき、自分にあった治療法を選びましょう。
近年注目を集めているのが、HARG療法(毛髪再生治療)と呼ばれる治療法です。これは、幹細胞から取り出した150種類もの成長因子や髪に必要な栄養素をふくむHARGカクテルを頭皮に注入して、発毛機能を蘇らせるというもの。毛根に直接作用するため、高い薄毛治療効果が見込めます。また治療終了後も発毛が続くと言われています。
HARG療法は自由診療となりますので、治療費は高額になる傾向があります。クリニックによって異なりますが、費用は1回で8万~15万円程度。月1回ペースで施術し、治療期間は半年から1年程度となるのが一般的です。
ただし、この療法はHARG協会の認可を受けた医療機関のみで実施しています。治療を希望する場合は、クリニックに事前に確認するようにしましょう。

育毛メソセラピーや内服薬もおすすめ

育毛メソセラピーと呼ばれる治療法も、最近高い注目を集めています。これは血管拡張剤や成長因子が配合された薬液を、注射器やレーザー、医療ローラーなどで毛根に届けるという療法です。HARG療法と異なるのは、治療を行うのに認可の必要がない点と、クリニックによって注入成分が異なる点です。1回2万~8万円が相場で、1月に1回のペースで施術を行い、半年程度続けるのが一般的です。
内服薬による治療も良く行われています。脱け毛を促すDHTという物質の働きを抑制するフィナステリドや、頭皮の血行を促進する効果の高いミノキシジルを配合したお薬がよく処方されています。フィナステリドは5千円前後、ミノキシジルは1万円前後が相場といったところ。副作用が起きる可能性があるため、医師とよく相談することが大切です。